スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Noah's MapEditor 正式リリース

 イベントスクリプトが使えるようになり、ようやく基本的な部分の完成まであと一歩になりました。

 未完成な部分は、呪文とアイテムの使用、宝箱の処理ぐらいで、後はスクリプトで使えるコマンドを増やしたり、マップやゲームで使うデータの作成などでおわりです。

 ゲームを作ってみて Wizardry のような古典的ゲームは、思ったより単純にできているんだなと感じました。例えばゲームの内容でいえば、先ず、町のシーンから始まり、キャラクターを作成して、ダンジョンに入ってモンスターと戦い、フラグになるアイテムを手に入れて城に持ち帰って、物語が終わるといった感じです。

 このソフトを学習ゲームとして作成していくアイデアはいろいろあります。

 例えば戦闘では、英単語などを読み上げさせて、それをキーボードで入力して正解したら、ダメージを与えられたり、宝箱のシーンではあけるためにクイズ形式の問題を挿入するといった具合です。

 今はまだ未完成なのでわかりませんが、もうすこし作成して完成度の高い物にし、各ユーザーが問題やシナリオを作成して、広く使われるようになればと思っています。

3Dダンジョンのマップエディタ

久しぶりに新しいソフトを作ってみました。名前は Noah's MapEditor です。

どういうソフトかというと、Wizardry みたいな 3D ダンジョンゲームの作成を支援するツールです。
ほとんど需要がないのはわかっているのですが、勉強がてらに作ってみました。

誰もいないでしょうが、万が一このソフトをダウンロードして使ってみて、この機能がほしいとかあったらいってください。

2.23
今日ベクターに登録されました。気になる点を直したり、色々機能がついた最新バージョンは左の Download からダウンロードできます。

2.28
横壁とドアを表示できるようにしました。これでマップに関しては大体完成です。
この後は、キャラクタやアイテムのデータを作成する機能を付ける予定です。
リンク
(*´∀`)ノ (´・ω・`)

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

Name:
Mail:
Title:
Message:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。