スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高

2011
1.18
 チャートが起動時から変化しなくなっていたのを直しました。

2010
 Text To Wav を起動した状態で使用すると選択している通貨を読み上げてくれます。

2008
10.24
 今日はすごい円高がすすみましたね。どこまで行くのかわかりませんが、外貨の買い時は逃がしたくないですね。

 私も最近、投資関係のことを勉強するようになり、FX関係のソフトを作ってみたいと思い、リアルタイムで為替を表示したりする FXManager というソフトを作ってしまいました。
 FXのことはまだバーチャルでしかやったことがないので、よくわかりませんが、もっと投資のことを学んで、使いやすい、良いソフトにしていきたいと思っています。
 使ってみて、こうしたら良いとかアイデアなどあったらいってくださいね。

10.28
 FXってかなりリスクがある物みたいですね。このソフトは作っていかない方がいいのかもしれませんね。
 本ソフトは投資目的にのみ使用してください。

コメントの投稿

非公開コメント

TextToWav2について

テキストファイルをTextToWav2にドラック アンド ドロップして
MP3ファイルを作成しようとすると、タイトルに DNASoft
本文に Disk:lack of capacity Need 300MB overという
小さなウインドウが出て、変換できずにソフトが強制終了するのですが
何が原因でそうなるのでしょうか?ちなみにWAVEは正常に変換できます。

lumenさん

お久しぶりです。こんにちは。

lame_enc.dllを使ってMP3に変換している場合は、保存先のハードディスクの開きスペースが300MB以下になると、そのメッセージがでます。

なぜかame_enc.dllを300MB以下で使うと、変換が止まることがあったので、メッセージを表示するようにしています。

対策としては、ディスクの空き容量を300以上にするか、lame_enc.dllの代わりにlame.exeを使うかすればメッセージは出ないと思います。

もし開きスペースが十分にあってメッセージが表示されているなら、ソフト側に問題があるのかもしれません。

お久しぶりです。

覚えていて下さったんですね(^^)
ハードディスクの容量はギガ単位で十分空きスペースがあるので
「どうしてだろう?」と思ってましたがlame_enc.dllからlame.exeに
替えることで解決しました!ありがとうございます(^^)
リンク
(*´∀`)ノ (´・ω・`)

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

Name:
Mail:
Title:
Message:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。