スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイルスバスター 不審な変更を拒否しました

 Lunaを起動すると、ウィルスバスターで次のメッセージが出ることがあります。

不審な変更を拒否しました
Luna.exe (0000)が、Internet Explorer設定を変更しようとしています。
Internet Explorerのホームページや信頼済みサイト、プロキシサーバーの
設定などが書き換えられる可能性があります。

詳細
プログラム: Luna.exe
場所: C:\...\Luna.exe
理由: Internet Explorer設定の変更
危険度: 高
発行元: 不明
レジストリキー名
HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\InternetSettings
レジストリ値
ProxyServer

 どうやら、作りたてのIEを使うソフトでのみ発生するようで、ある程度ネットに接続していると消えるみたいです。

 原因は、C:\Program Files\Trend Micro\BM\TMBMSRV.exe にあるらしく、これがネットに自動で接続し、何かしらの情報のやり取りをして、プログラムの何かを調べているようです。

 試しにインターネットの接続を切ってから、警告が出ていない IEを使うソフトを起動すると、どのソフトでも警告が出るようになります。そういうわけで特に問題はないと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
(*´∀`)ノ (´・ω・`)

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

Name:
Mail:
Title:
Message:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。