新機能追加

今日はがんばってMP3作成機能を追加しました。
使用にはlame_enc.dllが必要です。

インストールのしかたはこちらから
http://lame.jthz.com/
1. 一番上にあるlame 3.97をダウンロードします。
2. それを解凍してできたフォルダの中にある lame_enc.dll
   実行ファイルがあるフォルダあるいは、WINDOWSやSYSTEMフォルダ入れます。

後は、ソフトを起動して、メニューのOptionでMP3を選択し、OKボタンを押して警告がでなければインストール完了です。

バグに会ったら教えてね!

コメントの投稿

非公開コメント

質問です

Noahさん、はじめまして。lumenと申します。
ベクターからText To Wavをダウンロードさせて頂きました。
録音しなくてもテキストからwebファイルに変換できるのが
便利でいいですね(^^)
ところでMP3作成を試してみたのですが、MP3を選択して、
OKボタンを押しても警告は出なかったのですが、
実際 変換してみるとweb形式で保存されてしまいます。
もう一度Optionを開いてみるとステレオに設定していたのに
デフォルトに戻っていたりします。
lameファイルの置き場所が悪いのでしょうか?それとも
ファイル変換ボタンとは違う方法でMP3変換するのでしょうか?

あと新機能の提案ですが、複数のテキストファイルをまとめて
MP3変換できる機能があると私的には嬉しいです。
それでは、今後のソフト制作に期待しています(^^)

lumenさん

はじめまして。質問ありがとう。

おそらく原因はベクターからダウンロードしたバージョンだからだと思います。
最新版はリンクのYahoo ブリーフケースからダウンロードできます。

ベクターにも9月30日に登録申請をしたので、2~3日中にはバージョン1.31として登録されていると思います。

後、新機能はもうついているんですよね\(^o^)/

No title

早速回答ありがとうございました。
1.31バージョンで全て解決しました(^^)
一括変換も色々試してみたらできました☆
気付かずにすみません(汗)
それにしても変換速度が速くて快適ですね!
元々合成音声をMP3化してオーディオプレーヤーで
聴きたいと思っていたので嬉しいです♪
これからも使わせていただきますね(^-^)

またまた提案ですが、WMAまたはMP3の保存先を
ユーザーが選べるというのはどうでしょう?
あるいはソフトのアイコンにテキストファイルをドラッグ&ドロップ
するだけでWMA・MP3化するのも便利でいいなぁと思いました。
音声読み上げとは別のソフトになりそうですが、
思いついたものを書いてみました。
もしまた既に機能がついていたらすみません。
それでは、これからも製作頑張ってくださいネ(^-^)
リンク
(*´∀`)ノ (´・ω・`)

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

Name:
Mail:
Title:
Message:

FC2カウンター